フォード vs フェラーリを観てきた感想だがクズすぎた

映画
DSC_0054

こんにちは、ぷろとです。

フォード vs フェラーリを映画館で観てきたので感想を書きます。

フォードvsフェラーリの感想

フォードVSフェラーリを映画館で観てきたので感想ですが、いつの時代も本当にクズな奴っているもんだなぁと思いましたね。まぁそういうキャラがいるから映画も盛り上がるってもんですが、とあるシーンではかなりスカッとするので爽快です。

さて、もう少し深く映画の感想を掘って行こうと思います。

映画館で観れて良かったです!

観始めた時は、スポーツカーのデザインとか今風ではないからダサく感じていたけど、観ていく内に愛着が沸いてきました。カーレースは迫力もあって緊迫感があったので、いつの間にかダサいと思っていた車がかっこよく見えてきたんですよね。でっかい画面と良い音響で観れる映画館で観れたのは凄く良かったなと思いました。

2人の主人公にも凄い共感できました。

クリスチャン・ベイルが演じるケン・マイルズはとても良い演技をしていたと思います。車を運転するだけの映画ではなくて、妻や子供とのコミュニケーションもあるので、そこでの内面の変化などの演じ方も素晴らしかったし、マット・デイモンが演じるキャロル・シェルビーとの息の合った演技は本当に親友なんだなと感じさせられました。

敵役もいい味が出てたけど少し残念な部分も…

冒頭で述べたクズな奴…フェラーリ側ではなく実はフォード側にいてるのですが、フォードの幹部がマジで嫌な奴らで、逆に良い敵役を演じれていたのではないでしょうか。そのおかげで主人公側にめっちゃ感情移入できました。なので応援できたし、最初から最後までドキドキしながら飽きることなく楽しめました。

タイトルがフォードvsフェラーリなので、フェラーリとの壮絶な戦いなんだろうなと想像していましたが、どっちかというとフォード幹部の方がよっぽど敵な感じでフェラーリが敵ってイメージはあまりしませんでした。もう少しフェラーリ側にも焦点を当ててほしかったなと個人的には感じましたね。

オレ的評価は5段階中の4.5

思わずパンフレットまで購入しちゃったほど良い映画でした!実話を元にしているので突拍子のない事は起きないんだけど、物語の導入からラストまで矛盾なく丁寧に作られていて、人物たちにも共感できて、リアルさを感じれました。もう5点あげてもいいと思ったけど、やっぱフェラーリ側のエピソードが弱かったので4.5です。

 

フォードvsフェラーリで学んだ事

さて、フォードvsフェラーリを観て学んだことは、

  • 同じ目的を持った仲間は大事
  • 挑戦をしなければ夢は叶わない
  • 本気になればリスクなど恐れない

といった事を学びました。

順番に話していきますね。

同じ目的を持った仲間は大事

志を共にした仲間は強い!キャロル・シェルビーとケン・マイルズは共通点を持った仲間です。お互いを理解できる仲だからこその胸の内というか気持ちの部分は映画を観る上での見せ場でもありますし、学びたい部分でもあります。

そして、巨大な組織にも2人で協力しあえば一泡吹かせる事も出来るし、大きな夢に全力で向き合える。絶対どっちか一人とかだったら成しえない偉業だと思います。これが実話だからこそより響きましたね。

オレはFF14というゲームをやっているんですが、そこでは仲間と共に超強い敵と戦ったりします。ここで言う仲間は本当の人間です。FF14というゲームはオンラインゲームなのでゲーム内のキャラクターを操作しているのは全て人間が操作していて、コミュニケーションがとれます。そんな仲間と同じ目的を持って強大な敵と戦うのですが、しっかり作戦を練って連携をとらないと勝てない敵だったりします。ゲームとは言え、1人では勝てないし、仲間と本気で力を合わせないといけないわけです。

同じ目的を持った仲間はやっぱめっちゃ大事だなーと思った次第です。

挑戦をしなければ夢は叶わない

当たり前の事なんですけどね。改めて思ったというか、どんなにバカげたことでもやらないと成功はしないよねって言う。これ実話だからこその説得力だと思うんですよ。

オレもこのブログで毎日ブログを更新するという目標を掲げて書き始めたんですけど、そんなの無理だろうなーとか思ってやらなかったら今も絶対書いてないだろうし、なんやかんやでこの記事も存在してないわけで。とりあえずやってやるぜーと今は勢いで書いてるけど、やったら意外と手ごたえを感じ始めてるんで、やっぱ挑戦は大事ですよね。

本気になればリスクなど恐れない

これは今日一番響いたかもしれないです。

本気で夢追いかけてるやつは多少のリスクはマジで恐れないんだなと感じました。カーレースなんて時には命すら奪われてしまうほど高リスクなのに本気ってヤバいです。だからこそ偉業を達成できるのかもしれないですね。

フォードvsフェラーリを観たことを忘れないで本気になるということを脳内に刻んでおこうと思います!まずは毎日ブログを書くということを今一度宣言して頑張っていくぜ!!

 

こんな感じで映画とか観たらまた感想を書いていこうと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

ぷろとでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました