コピーライティングのゴールとは?

コピーライティング

こんにちは、ぷろとです。

今日はコピーライティングのゴールについて話します。この話を読むと人が行動する真の理由が見えるようになります。文章を書く時にブレなくなります。逆に今回の話を無視してしまうと、手段にばかり目がいって、いつまで経っても望む未来を手に入れる事ができなくなります。

 

ぷろと
ぷろと

ぷろとです。ブログ毎日投稿チャレンジ中です。文章を書くための考え方や、趣味のゲームや感銘を受けた事などを執筆しています。

終わりから思い描くというのはとても大切なので、今日はコピーライティングのゴールについて話したいと思います。

終わりから考える事が大事なのは下記記事で話しています。

結論から話します。

コピーライティングのゴール=行動させること

です。

文章を書くということは、読む相手の心を変化させて、望む未来へ導く事です。ここがブレてしまうと、いつまで経ってもコピーライティングの技術は上昇しません。

日記とかであれば自由に書いたら良いと思いますが、コピーライティングを学んで自分に身につけるということは、何かの目的が必ずあるはずです。

コピーライティングには様々な技術がありますが、それらを駆使して書くことが目的になったり、相手のためになる事ばかりを書いて満足してしまうだけになったりでは無意味です。

相手に価値を与える事は大事だけど、それが目的になってはならないのです。

あくまでもオレたちの目的は、

文章という手段を使って、相手の背中をポンと押してあげて、『新しい世界』へ導く事です。

例えば、

オレがFF14の攻略記事を書いているのは、読んでいる人がクリアするという世界へ導く事が目的のように見えますが、実際には違います。攻略記事を読みに来てくれた人にオレへ興味を持ってもらう事が真の目的です。

攻略記事は手段であって、真の目的はオレのファンになってもらう事です。なので、ほとんどのFF14の記事は、最終的にプロフィール記事へ誘導するように作っています。

攻略記事の目的は、プロフィール記事へ飛んでもらう事です。

プロフィール記事の目的はぷろとに興味を持ってもらいファンになってもらうという世界へ導いています。

ファンになってもらう事で何度でもブログに訪れてくれるようになるという仕組みです。

 

コピーライティングのゴールは行動させることです。これを忘れないでください。

 

ちょっと補足しておきましょう。

コピーライティングを学ぶのは物を売るため、セールスのためだと思っているかもしれないので補足です。この視点が抜けていると危険なので。

確かにコピーライティングはセールスの技術だけど、セールスって聞くと物を売る事だと捉えているかもしれませんが、セールス=行動させることです。

上記のオレの話は、FF14の攻略記事からオレのファンになってもらうというセールスです。

物を売るのも誰かを行動させるのも全く同じです。

つまり、物を売りたいからコピーライティングを知りたいのに物の売り方を全然書いていないともし思ったならば、まだまだ世界の見え方が捉えられていないかもしれません。全て置き換えて考えられるように書いていますので、要素で文章を見れるようになると面白いかと思います。

以上補足でした。

 

それでは、本日はコピーライティングのゴールについて書いてみました。

コピーライティングのゴールは、行動させることです。これを絶対に忘れないようにしてくださいね。

ぷろと
ぷろと

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました